10月16日(日)開催 第3回 ルーキーセミナー part2 のご案内

テーマ:橈骨遠位端骨折 〜基礎を活かす治療法を身につける〜


時下ますますのご清栄のこととお慶び申し上げます。

前回のルーキーセミナーpart1に御参加下さいました皆様ありがとうございました。

part1では、橈骨遠位端骨折の基礎から術後急性期での対応に絞り、デモンストレーションを交えた内容を提供させて頂きました。

この度のpart2では、橈骨遠位端骨折の回復期から維持期に焦点を当てた内容となっています。

急性期の対応で二次的合併症の予防がスムーズに出来た状態では、その状態を維持しつつ患部へのアプローチが中心となる時期になります。

また、急性期症状の軽減により個々で異なる問題点が明確になり、その問題への具体的な対応が求められます。

この研修会では、 皆様が得た知識を知識のまま終わらせないよう、具体的な対応や評価など臨床に活かせることを目的に実技を多く含めた内容となっております。


申し込み方法等は、以下をご参照ください。

ご応募お待ちしております。


ルーキーセミナーpart2 案内文