研修会の御報告(22.2.28.)

H22.2.28.福岡リハビリテーション専門学校にて、「肩」に焦点を絞ったテーマで、

九州中央リハビリテーション学院の国中優治先生
諸岡整形外科の石谷栄一先生
江本ニーアンドスポーツクリニックの鶴田崇先生  (講義順)

に解剖・機能解剖についての基礎的な知識から手術方法・症例紹介・リハビリに対するアプローチに至るまで、
時に実技を交えながら講義を行っていただきました。

肩の疼痛や拘縮に対して、機能解剖を基に原因分析を行ったり、ADL・IADL動作を含めた具体的な訓練など、
とてもわかりやすい講義でした。また、治療現場で即実践可能な実技が多く、とても有意義な一日となりました。

毎回、多数のご応募ありがとうございます。
今回も募集開始後早々に定員に達し、多くの反響に毎回驚いております。
尚、今回は振込後の御案内とさせて頂きました。
振込確認の不手際など数人の先生方にご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。