第24回 症例検討会のお知らせ(5月)

☆★「症例検討会」のお知らせです★☆

今年度、最初の症例検討会となります。去年を振り返り、今年度も有意義な場として盛り上がれば幸いです。

目的

意見交流の場をつくる。

学習のアウトプットの場を提供。

ここでは基礎固め、凡事徹底も含め、取り組んで頂けたらと考えております☆★☆

○開催詳細

日時:平成26年5月21日(水)

場所:南川整形外科病院

時間:19:00~21:00

参加費:100円

○発表詳細 最低限必要な発表情報 ・レントゲン写真(USB持込可 ※PCはこちらで準備しております)

・一般情報(性別、年齢、疾患、現病歴)と治療経過

※それぞれ口頭で可 ※発表資料は、A4で1枚レジュメにして頂いても結構です。 発表時間10分、質疑応答5分で基本行わせて頂きますが、 症例数に応じて変えさせて頂く事があります。発表資料、受付に関しましては、当日で結構です。 スタッフに声をおかけください。不明な点は下記のアドレスへ連絡をお願い致します。

★前回(2月)の検討会発表は

「渡辺整形外科病院/基節骨骨折後に変形癒合、その後、整復、K-wire固定を行った症例」

「福岡記念病院/鎖骨骨折」

「南川整形外科病院/ 基節骨骨折によりオーバーラップを呈した症例」

「南川整形外科病院/基節骨・中節骨骨折のスプリントについて」でした。

今回は、基節骨骨折の症例についての発表が多くありました。基節骨骨折は癒着や拘縮が起こりやすい部位でもある

ので、それに対する各施設での治療アプローチについて活発に意見交換ができていたと思います。

今後も臨床の役に立つ企画も取り込んで行っていきたいと考えておりますので、沢山の参加お待ちしております。

☆参加、相談のお問い合わせ☆ reha-sports@minamikawa-hp.com(南川整形外科病院 作業療法士 片山)まで